この記事は約 4 分で読めます

 

ホンダシャドウ400を高額で売却しようと思ったら、一括査定がおすすめです

一括査定なら、一回の申し込みで最大複数の業者の査定が受けられます。

 

今すぐに一括査定するなら↓↓↓
バイクブロス

 

一括査定にも数社ありますが、一括査定ならバイクブロスがおすすめです。

バイクブロスなら、最大で8社の一括査定が受けられます。

バイクブロスは、大手だけでなく地元の買取業者が参加していることです。

 

地元ならでは、買取額もあります。

特に学生が多い地域では、大手との差が出やすいです。

バイクブロスでは最大で8社に査定を受けて、一番高い業者に売ることができます。

あなたがすることは、ただ査定を受けて一番高い業者を選ぶだけです。

 

もしバイクブロスの査定だけで心配なら、大手の査定業者を個別で申し込む方法もあります。

バイクブロスの一覧になければ、バイクランドとバイクワンを申し込むといいです

 

バイクランド↓↓↓
バイク 買取

バイクワン↓↓↓
バイク査定

 

バイクブロスがお勧めな理由

 

バイクブロスは、一括査定サイトの中でも特におすすめです。

 

理由は

  • 業界最大級の8社の査定
  • 最新に買取実績が見れる。
  • 一括査定ならではの高額買取
  • 現金での買取(一部振り込みあり)
  • 出張料無料
  • ローン中でもOK
  • 不動車、改造車も買取OK

なところです。

 

特に最新の買取実績が閲覧できるのは、凄いところです。

シャドウ400を売却前に相場を知ることができます。

あなたのシャドウ400がいくらで売れるのか?

 

今すぐシャドウ400の買取相場をチェックする

 

シャドウ400の買取相場は?

 

人気のシャドウ400ですが、いくらで売却できるのか気になります。

バイクブロスの公式サイトには、今まで買取した価格を見ることができます。

それによると、シャドウ400の買取額は、70,000~300,000です。

 

年式や走行距離にもよります。

発売当時大ヒットしたバイクだけあって、買取価格にも幅があります。

調べてると、年式不明や古い車両、走行距離にが多くなっている車両は価格も安いです。

年式不明や走行距離不明は致命的に安い買取額になります。

 

逆に高額査定が出る車両もあります。

その場合は年式が新しく走行距離が少ない車両です。

特に査定額が高い、平成17年以降の高年式車です。

ある程度走行距離があっても査定額が高い状態です。

シャドウ400自体、査定額が高いです。

 

高額査定車の特徴

  • 年式が平成17年以降の高年式
  • 走行距離が10,000キロ未満
  • 車検が残っている(年式から推測)

が特徴です。

こういった車両が高く売れる特徴です。

 

年式や走行距離で買取額はバラつきがあります。

 

 

今すぐシャドウ400の買取相場をチェックする

 

一括査定で交渉は必要か?

 

一括査定を申し込むと複数の業者んぼ査定を受けることになります。

査定後決まって業者からいわれることあります。

 

この査定額は今決断していただけるなら出せる金額です。

 

これです。

つまり後から来る業者の査定額を聞いてから判断すると査定額が下がってしまうということです。

 

でもそれっとルール違反です。

 

一括査定で申し込んでいるので、査定は全部受けてからの判断です。

その前提なしに、「今決断するなら査定額が高い」はあり得ません。

買取業者がよく使うてなので、流してOKです。

 

むしろそんな業者に売ってはいけません。

 

あなたがすることは後から判断するので、その時の査定額がいくらか聞けばOKです。

一括査定に参加した業者の査定は全部受けてから判断すべきです。

 

シャドウ400を高額で売るためには一括査定以外ですべきこと

 

シャドウ400を高額で売るには一括査定は外せません。

しかしそれだけでは、まだ不十分です。

 

一括査定から外れてしまった業者の査定を受けることです。

特にバイクランドとバイクワンは外せません。

バイクブロスの一括査定にこの2社がない場合は個別で申し込むことをおすすめします。

 

バイクランドは、評判もよく一括査定でも選ばれる買取業者です

もし一括査定でなければ、個別に申し込むべきです。

バイク 買取

 

バイクワンは、改造車に強い買取業者です。

通常はノーマルの方がバイクは高く売れます。

 

シャドウ400はカスタムしていることが多い車両です。

カスタムが決まるほど、本来は市場価値が高いはずです。

しかし、買取業者の査定はノーマル車両をこのみます。

 

ノーマルパーツが残っていて、戻せる状態なら戻す方法もありです。

しかし手放す車両にそんな手間をかけれない。

それならバイクワンをおすすめします。

カスタム車もバイクワンならちゃんとした価値で査定してくれます。

バイク査定

 

ホンダシャドウ400は 1997年にホンダが販売したアメリカンバイクです。
それまで、ホンダのアメリカンといえば、スティードでしたが、イメージを一新する形でシャドウに移行しました。
それまでのチョッパーからクラシックタイプの移行です。
結果として大成功でした。
またシャドウシリーズは400と750があります。
スティードが400と600だったのを考えると、日本の大型免許に合わせた感があります。
スティードかの変更点は600ccが4速だったのを750ccでは5速になっています。
2016年には生産が終了しています。