他人の名義のバイクを売る?そんなことできるの?

バイクを売る時、自分の名義でない物をうることができるのでしょうか?他人の名義というと、友人や知人が最初に思い浮かぶと思います。友人や知人はもちろんですが、親戚や家族の名義も他人になります。

 

02-04528

まったく知らないだれかではなく、家族の名義となれば、売却しなければいけない状態になることもあると思います。例えば、実家においてあるバイクを家族に売ってもらうといったケースが多くあります。

 

実は手続きを踏めば、他人名義のバイクでも売ることができます。他人や家族のバイクを売るにあたって、いくつそろえなければいけない書類があります。

 

他人名義のバイクを売るために必要な書類

 

委任状

バイクの名義がある本人が、売買を委託する場合、委任状が必要になります。

買取専門業者では、委任状がなければ買取してくれないケースもあります。

委任状は買取専門業者から発行してもらうことができます。

     

    譲渡証明書

    譲渡証明書とはバイクの所有者がいつ誰にかわったかを証明する書類です。

    国土交通省のホームページからダウンロードすることができます。

    コチラからダウンロードできます。

    事前に準備できる書類なので、忘れずに準備します。

     

    バイク名義人の印鑑登録証明

    買取専門業者によっては印鑑登録証明が必要になります。

    あらかじめ市役所や役場で交付してもらいましょう。

    バイク名義人本人の身分証明書のコピー

    委任状と合わせて名義人本人の確認のため、身分証明書のコピーが必要になります。

    一般的は運転免許証で済みます。

    またバイク王では、名義人本人に電話確認を行ったりします。

       

      以上の種類があれば、あらかたの買取専門業者に売ることができます。買取専門業者によっては、必要な書類の種類が変わります。

       

      • バイク王の場合

      当社指定の委任状をプリンターで印刷し、必要事項を記入、署名捺印のうえ査定スタッフにお渡しください。なお、委任状をご送付いただく際は、担当店舗へご送付くださいますよう、お願いいたします。

      • 委任状をお渡しいただけない場合、買取が行えない場合がありますのでご注意ください。

      と公式サイトに記載があります。

       

      • バイクランドの場合
      • 車検証、軽自動車届出済証に記載されている知人の方の免許証コピー等をご用意いただければ問題ありません。

      と公式サイトの記載があります。

       

      • バイクワンの場合
      • 他人名義でも可能ですが、その名義の方からオートバイを譲り受けた事を証明する書類、又は譲り受けたバイクの譲渡証・委任状、名義人の方の免許証のコピーが必要です。

      と公式サイトに記載がありました。

      バイク王とバイクランドは公式サイトから、委任状をダウンロードできます。

      必要な書類がそろわない場合。

      バイクの売却を依頼されて、いざ売ろうと思っても、書類がそろわないケースが考えられます。例えば、連絡がなかなか取れないケースや理由があって表に出れないなんてこともあります。そういったケースでは、売ることができるのでしょうか?

       

       

      必要な種類がそろわないとなると、買取専門業者でも買い取れないケースがほとんどでしょう。そういった場合はどうするのか?もしそのようなケースならば、バイクをバラバラにしてパーツのばら売りにするなどの方法があります。

       

      あまりお勧めではありませんが、お金にいくらかでも買えることができます。ヤフオクなどのインターネットオークションで、バイクのパーツをばら売りしているのをみかけると思います。

       

      またパーツのばら売りは車体番号が記載されている、フレームは売らないほうがいいです。車体番号は車検証に記載があります。バイクの所有者も車体番号からわかってしまいます。

       

      ローン会社が名義人の場合売れるのか?

      バイクの名義が個人ではローン会社の場合があります。基本的にローンでバイクを購入して、完済しても名義変更しなければ所有者がローン会社のままです。銀行のマイカーローンだとこういったことは少ないです。そういったバイクは売ることができるのでしょうか?

       

      答えは売ることができます。

       

      個人の名義のバイクを他人が売るのとは別な手続きが必要です。ローン会社やバイクショップなど法人名義のバイクは所有権留保解除書類を発行してもらう必要があります。

       

      所有権保留解除書類を信販会社から送ってもらうとことで、名義変更が可能になります。名義変更後にバイクを売ることが可能です。このケースはローンを完全に支払い済みになっていることが条件です。ローンが残っているうちはローン会社は所有権を放棄しません。

       

      名義変更などの手続きは面倒なので、買取専門業者に任せるとができます。他人名義のバイクは買取専門業者に売ることがほとんどなので、名義変更までの心配はいりません。

       

      ローンが残っていたら売ることはできない?

      ローン会社の名義のバイクをローン支払い期間中に売ることは基本的にはできません。どうしても売りたいといった場合は完済することが条件になります。完済することで所有権留保解除書類を発行してもらい、名義変更ができます。

       

      しかし、すぐに完済できるなら、最初からローンを組んだりしないと思います。そういった場合、買取専門業者に依頼することをおすすめします。ローンの残債から、バイクの買取額をひくことができます。

      例えば、ローンの残が50万円のこっていて、バイクの買取額が40万円なら残り10万円になります。これを一括で支払ってしまうことができます。他人名義でなく、自分のバイクを売ってさらに乗り換える場合、この差額の10万円を新たに次のバイクのローンに組み入れることもできます。

       

      詳しくは ローンが残っていてもバイクを売ることができるの? をご覧ください。

       

      バイクを売った後の名義変更

      バイクを売った後、売った先に名義変更が必要になります。名義変更をしないろ、売り主にいつまでも自動車税などの税金のお知らせが届いてしまいます。個人売買やインターネットオークションで売却すると、名義変更の手続きが必要になります。名義変更はそろえる書類も多く面倒です。また排気量によっても書類や届け出先が変わります。

       

      そんな面倒な手続きを買取専門業者ならば、代行してくれます。他人名義のバイクの売却を頼まれたあなたのすることは、必要な書類をそろえて、バイク買取専門業者に依頼するだけです。売却後の名義変更などの面倒な手続きを避けるなら買取戦も運業者がおすすめです。

       

      一括査定を活用

      他人名義のバイクの売却を依頼されても高く売れた方がうれしいです。

      他人名義という手続き上面倒なケースなので、買取専門業者への売却が無難です。

      そういう時はバイク一括査定を活用するといいでしょう。

       

      バイクの一括査定ならば、1度の申し込みで、最大6社前後の査定を受けることができます。

      6社全ての査定額を比べることができます。

       

      あなたがすることは、査定額を見比べて、一番高く査定してくれた業者に売るだけです。

      もちろんその後の名義変更などの手続きも代行してくれます。

      また他人名義のバイクを売る時に必要な書類を教えてくれたり、発行してくれたりします。

       

      一括査定に登録している業者はバイク王やバイクランドの全国対応の大手はもちろんです。

      その他にも地元のバイク販売店も登録しています。

      申し込むんと地元の買取業者の名前が出たりし驚くこともあります。

       

      全国対応の業者は全国で同じ査定額ですが、地元の業者だと車種によっては地元の査定額で高かったりします。

      本当におすすめのサービスです。

       

       

      一括査定と大手の査定を活用する。

      バイクの一括査定はとても便利です。

      大手の業者から、地元の買取業者まで、最大6社紹介してくれます。

      そんな便利な一括査定ですが、欠点もあります。

       

      おすすめの一括査定は「バイク比較.com」です。

      登録業者がとても多く、全国で一カ月に7000件以上の査定依頼があります。

      一括査定なら、バイク比較.comです。

       

      一括査定でも弱点はあります。

      全国対応の大手の買取業者が紹介されないことがあります。

      バイクの査定はより多くの査定を受けた方が、高く買取ってくれる業者を見つけやすくなります。

      このような場合、大手の業者は個別に申し込んだほうがいいです。

       

      • バイク比較.com

      業界ナンバー1の一括査定業者。

      登録しているバイク買取業者は全国に70社以上。

      地域密着の買取業者から大手まで多数登録しています。

      利用者もとても多く、月に7000人以上が利用しています。

      一括査定ならば、バイク比較.comは外せません。

       

       

      一括査定とは別に申し込みしたい、買取査定業者ランキング

      • バイク王

      バイク王はバイク買取業者としては業界1位の実績があります。

      バイク王の評判を調べると悪い評判が目につきますが、買取額に納得して売っている方も多くいます。

      評判というのは、悪い印象を受けた時にどうしても広げたくなります。

      逆に考えると、取引が多いので評判の数も多いです。

      バイクの査定でバイク王は外せません。

       

      • バイクランド

      バイクランドは旧バイクゲオから社名を変更しています。

      バイク買取業者ではバイク王につぐ2位のシェアを持っています。

      バイク王とは逆にいい評判が多く書き込まれています。

      買取額そのものよりも、スタッフの対応がよく気持ちよく売ることができたという書き込みが多いです。

       

      またバイク王が絡むと買取額も上がる傾向にあるようです。

      査定にはバイク王とバイクランドは外せません。

      競合させたほうがいい2社です。

      • バイクワン

      バイクワンはバイク王やバイクランドと違い、カスタム車の買取に力を入れています。

      中古バイクはノーマルほど好まれます。

      改造してあると、どうしても雑に乗られているのでは?

      と思ってしまいます。

       

      そのため市場でも安くなり、買取額がも下がってしまいます。

      その点バイクワンは改造してあっても査定が高いという評判です

      高価なパーツが取り付けてあれば、バイクワンがオススメです。

      しかしバイクワン1社だけの狙い打ちは避けるべきです。

      やはりバイク王、バイクランドと競合させるべきです。



      おすすめの記事