ヤマハSRを高額で売却しようと思ったら、一括査定がおすすめです

一括査定なら、一回の申し込みで数社の査定が受けられます。

 

  今すぐに一括査定するなら↓↓↓
バイクブロス

 

一括査定にも数社ありますが、一括査定ならバイクブロスがおすすめです。

バイクブロスなら、最大で8社の一括査定が受けられます。

バイクブロスは、大手だけでなく地元の買取業者が参加していることです。

 

最大で8社に査定を受けて、一番高い業者に売ることができます。

あなたがすることは、ただ査定を受けて一番高い業者を選ぶだけです。

 

一括査定で交渉は必要か?

 

一括査定を申し込むと複数の業者んぼ査定を受けることになります。

査定後決まって業者からいわれることあります。

 

この査定額は今決断していただけるなら出せる金額です。

 

これです。

つまり後から来る業者の査定額を聞いてから判断すると査定額が下がってしまうということです。

 

でもそれっとルール違反です。

一括査定で申し込んでいるので、査定は全部受けてからの判断です。

その前提なしに、「今決断するなら査定額が高い」はあり得ません。

買取業者がよく使うてなので、流してOKです。

 

あなたがすることは後から判断するので、その時の査定額がいくらか聞けばOKです。

一括査定に参加した業者の査定は全部受けてから判断すべきです。

 

SR400の買取相場は?

人気のSR400ですが、いくらで売却できるのか気になります。

バイクブロスの公式サイトには、今まで買取した価格を見ることができます。

それによると、SR400の買取額は、10,000円~350,000円です。

 

年式や走行距離にもよります。

ロングセラーモデルだけあって、買取価格にも幅があります。

調べてると、年式不明や古い車両、走行距離にが多くなっている車両は価格も安いです。

年式不明や走行距離不明は致命的に安い買取額になります。

 

逆に高額査定が出る車両もあります。

その場合は年式が新しく走行距離が少ない車両です。

特に査定額が高い、30万円以上の車両の特徴です。

 

  • 年式が初回登録から3年以内
  • 走行距離が5000キロ未満
  • 車検が残っている(年式から推測)

が特徴です。

こういった車両が高く売れる特徴です。

 

年式や走行距離で買取額はバラつきがあります。

インジェクションになった2010年以降は高い査定傾向です。

 

今すぐSR400の買取相場をチェックする

 

SR400を高額で売るためには一括査定以外ですべきこと

SR400を高額で売るには一括査定は外せません。

しかしそれだけでは、まだ不十分です。

 

一括査定から外れてしまった業者の査定を受けることです。

特にバイクランドとバイクワンは外せません。

バイクブロスの一括査定にこの2社がない場合は個別で申し込むことをおすすめします。

 

バイクランドは、評判もよく一括査定でも選ばれる買取業者です。

もし一括査定でなければ、個別に申し込むべきです。

バイク 買取

 

バイクワンは、改造車に強い買取業者です。

通常はノーマルの方がバイクは高く売れます。

 

SR400はカスタムしていることが多い車両です。

カスタムが決まるほど、本来は市場価値が高いはずです。

しかし、買取業者の査定はノーマル車両をこのみます。

 

ノーマルパーツが残っていて、戻せる状態なら戻す方法もありです。

しかし手放す車両にそんな手間をかけれない。

それならバイクワンをおすすめします。

カスタム車もバイクワンならちゃんとした価値で査定してくれます。




ヤマハSR400は、1978年からヤマハが生産するロードスポーツバイクです。
2008年に排ガス規制で生産終了になりましたが、その後2009年から再販しています。
2009年末からはインジェクションモデルになりました。
インジェクションになってもスタートはキックスタートを採用しています。
この辺のこだわりはさすがSR400です。
スタートに儀式は健在です。
カスタムして乗ることが多く、カフェカスタムは決まります。
兄弟車両にSR500がありますが、こちらは2005年で生産中止になりました。
派生車にはSRVやSRXがあります。
どちらも現在生産されていません。
派生車と言ってどうかはわかりませんが、最近ではXSR900が販売されています。
またXSR700も国内販売が開始されました。
一貫して、レトロなスタイルを保っています。

おすすめの記事